« 冬の大地を食す | トップページ | いただいた春便り »

2012年1月14日 (土)

春待ち

094_2

茎をぎゅっと束ね、くるっとねじりぽんっと花器に放つ。

水仙、あまい香りがふわっと広がります。

春待ち。

花器、暮れにいただいたものです。

京都の通次廣さん作。

ぐわんと婉曲したかたち、反対に向けると指ですーっとなぞった跡、小さな耳がかわいらしいです。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 冬の大地を食す | トップページ | いただいた春便り »

閑休話題」カテゴリの記事