« 好きなものを好きなだけ | トップページ | ひと足早い春をお弁当から »

2012年1月19日 (木)

グラン・ヴァニーユ

107_3

家人と息子ふたりからの贈り物だったバースデイケーキは、間之町通り押小路上がったところにある「グラン・ヴァニーユ」(ヴァニラのさや、の意味だそう)さんのもの。

ケーキの名は、エヴェレスト。

さらさらの雪山にベリー果実が舞い降りたクリームチーズのムースのケーキは繊細でひとさじひとさじに感動、ちょっと贅沢な大人のケーキ。

まぶされたアーモンドも香ばしい、チーズの風味豊かであっさり、上のクリームが上品で瞬く間にみんなペロリ。
(息子のおこづかいも出してくれたと思うと食べられないナ~と言うと、もう食べ終わってるやん!とふたりからつっこみを入れられた)

今にも崩れん風情になってしまったけれど、サンドされたフランボワーズの酸味あるジャムとのハーモニーが素敵、ちょっとシャーベットっぽい歯ごたえもみんな大好き。

他のケーキも色鮮やかで美しい1枚の絵画のようで眺めているだけで心弾みます。

シェフパティシエはフランス、ピエール・エルメ、ジャン・ポール・エヴァン、そして資生堂パーラーで腕を磨かれたという方。

フランスの香りがふわりと漂ってくるお店です。

114_3

グラン・ヴァニーユ 京都市中京区間之町通押小路通上る 075-241-7726

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 好きなものを好きなだけ | トップページ | ひと足早い春をお弁当から »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事