« ハレの日に | トップページ | ある日 »

2011年12月19日 (月)

12月はマルシェ・ド・ノエル

099_2

月にいちど関西日仏会館のガーデンで催されるマルシェ。

12月はマルシェ・ド・ノエル、17日(土)、18日(日)に催されていました。

マルシェ・ド・ノエル(クリスマスマーケット)は15世紀にアルザス地方に始まり、フランスやヨーロッパ各地に一気に広まったイベントだそうです。

赤、緑、金色のクリスマスカラーに彩られた入り口ではこんなお出迎え。

ノエルの気分が一気に高まります。

クリスマスのオーナメントや雑貨、食べものが並ぶこぢんまりした庭は国際色豊かで、どのお店のディスプレイもおしゃれでかわいい、いくどもぐるぐる回ってしまいました。

こちらはホットワイン。

079

カラフルなジャムに目を奪われるジャム屋さん。

091

フランス人イケメンシェフの焼いてくれるクレープ屋さんには長い行列。

シェフ、レンズを向けると襟元をきりっと整えポーズをきめてくれました。

062_2

ドイツアンティーク雑貨の並ぶお店。

色鮮やかなうつわにも目をひかれ、、、

074

076

大人の雰囲気の石鹸屋さん。

048_3

クラリネットアンサンブルの奏でる音色が冬の空に広がりました。

045

ふだんから日仏会館では、フランス映画の上映されるシネクラブやチーズやワインの会、音楽やダンス、朗読のパフォーマンスなどさまざまなイベントが行われています。

月いちどのマルシェ、次は1月は15日。

1月にはガレット・デ・ロワの会も催されるそうです。

094_2

関西日仏会館 京都市左京区吉田泉殿町8 075-761-2105

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« ハレの日に | トップページ | ある日 »

京都催しもの」カテゴリの記事