« 伊勢名物・その1 | トップページ | 冬を感じるものは »

2011年12月14日 (水)

伊勢名物・その2

133

伊勢名物、といえば思い浮かぶのは伊勢うどん、てこねずし、牡蠣、鮑、伊勢海老…

まだまだ次から次へとずらずらっとおいしそうな食べものが挙がります。

そんな伊勢名物がいろいろいただける赤福五十鈴川店のなかにある「野あそび棚」へ。

漁師さんが漁の合間に手でいただいたのがはじまりというてこねずしは、漬けの鮪、寿司飯、海苔、椎茸、胡麻、大葉、生姜などとざっくり混ぜいろいろな風味をあじわいました。

さくっと揚げられた牡蠣フライは浦村牡蠣。

英虞湾の美しい夕陽を思い描きながら皆でぱくり。

135_2

こんな盛りだくさんの定食でいただきました。

137

伊勢神宮の内宮から多くの店が軒を連ねるおはらい町通りを抜けたところが赤福の五十鈴川店。

赤福の営むケーキ屋、カフェ、お土産屋、食事処などが一画に揃う赤福ヴィレッジの様相。

外宮で詣でた後でいただいたお昼ごはん。

伊勢へ来ると食べ食べ~

この後内宮へ向かいました。

120_2

赤福

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 伊勢名物・その1 | トップページ | 冬を感じるものは »

京都以外」カテゴリの記事