« 12月はマルシェ・ド・ノエル | トップページ | 誰も見たことのない庭 »

2011年12月20日 (火)

ある日

084_2

師走、1年のおしまいの月。

どんなふうにお過ごしですか?

この前、少しずつ掃除をと思い窓ガラスを磨きました。

ぴかぴかの陽射しって気持ちいいな~と、窓の外を眺めながらいただいた欧風堂のバームクーヘンでお茶時間。

丸太町、美豊のすぐ近くの欧風堂さんは昔ながらの洋菓子屋のたたずまい、看板商品のふわふわのワッフルはなつかしいあじ、と皆が声を揃えて頬張ります。

さて、このバームクーヘンはのうわさは耳にしていました。

数量限定、曜日限定、予約しないといけない人気もの、と。

その理由は1本焼きという製法で手間ひまかけて焼き上げられ、熟練の技が必要なお菓子だからだそう。

卵の風味を感じるやさしいあじわい、しっとりというより幼い頃いただいていた食感、欧風堂さんらしいなつかしいあじのバームクーヘンでした。

088_3

さてさて、私が窓拭きをしている間に家のなかはびっくり仰天なことになっていました。

今年は出すのやめちゃおう、と思っていたクリスマスツリーを息子が屋根裏部屋からずるずる引きずり下ろし、ひとりで飾りつけしていました。

どうやらサンタさんが来ないか心配になったのかナ、と思い尋ねれば、
「サンタさんがどこにプレゼント置いたらいいかわからへんやろー、と思って」と言いながら横向いてぐふぐふ笑ってる。

はは~ん、もうサンタの正体は知ってるけどプレゼント欲しさなのね(と心の中で思い)、

何をお願いするの?と尋ねれば
dog!!なぁ、お母さんも犬また飼いたいやろ~?!と答える息子。

10歳から飼ったトイプードルと17年も過ごし犬が飼いたいのは実はこの私かも、息子の言葉に心をわしづかみにされ犬との日々に思いを馳せるこの頃。

犬を見かければ、犬につける名前の相談までする私と息子。

あ~、大人にもサンタさん来ないかなぁ。

097_7

欧風堂 京都市中京区竹屋町通烏丸西入る 075-211-2022

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 12月はマルシェ・ド・ノエル | トップページ | 誰も見たことのない庭 »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事