« 真如堂の紅葉便り・その2 | トップページ | 学生の街で中華 »

2011年11月27日 (日)

哲学の道・紅葉便り

007_3

大勢の人が行き交うのもモノともせず、ぽかぽか温かな日射しを浴びひなたぼっこする犬、気持ちよさそう~

道沿いに建つおうちで飼われているらしく、首輪から伸びた綱はお宅の庭からずいぶん長く伸びていました。

この前鹿ヶ谷山荘へ出かけた晴れた日に、哲学の道で。

すごく観光地だけれど、地元の人の暮らしがすぐそこにあり散歩道として親しまれている道は四季の移ろいを感じられます。

013

手を伸ばせばすっぽり覆われるような春の桜並木の道、今はオレンジや黄の桜のひと葉ひと葉がひらひら舞い降りてきます。

もみじは少なめ、そのかわりたわわに実を結んだ南天が陽光を浴び輝いていました。

009_4_2

美しいのは椿。

いく種もの椿が見事に花こぼれています。

068

この辺りは寺社仏閣がたくさん。

慈照寺、法然院、金戒光明寺、真如堂、霊山徳禅寺、永観堂、南禅寺、安楽寺、吉田神社、聖護院、若王子神社…

哲学の道から東山山麓の方へ鹿ヶ谷山荘への道は山へ険しかった~

でも渓谷(?)にかかる山の景色に思わず感嘆。

020_3

018_4

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 真如堂の紅葉便り・その2 | トップページ | 学生の街で中華 »

京都の道」カテゴリの記事