« 霧雨の岡崎疎水で | トップページ | クレメンティアで秋のあじ »

2011年11月 7日 (月)

京都特B級グルメフェスティバル

026_4

11月5日(土)、6日(日)に平安神宮前の岡崎都市公園で催された「京都特B級グルメフェスティバル」へ昨日行ってきました。

全国のB級グルメのお店が軒を連ねる催し、京都では初めてだそうです。

岡山からは「津山ホルモンうどん」。

有名なお店、東隣の京都会館の方まですごい行列でした。

036_4

「あかし玉子焼ひろめ隊」の明石焼き。

京都へ来てから明石で知ったふわっとろっにおだし、の初めてのあじわい、食べたかったけれどこちらも長蛇の列、、、

029_4

京都の百万遍の「季節料理 門」のちゃんこうどん。

家人は学生時代にいちど行ったことあるかなという居酒屋さんだそう。

野菜とうどん、ぷりっとした鶏団子、おだしがおいしい、寒い時にいただいたらからだが温まりそう。

053

「伏見稲荷寿司ひろめ隊」の稲荷寿司。

少しあまめに味付けされたお揚げ、ごはんと黒胡麻のハーモニーがたのしかった。

030_3

新聞の土曜版で富士宮やきそば学会会長の渡辺英彦さんの記事とお箸にくるくると巻かれた焼きそばを見て、この催しに行ってみようと思った「富士宮やきそば」。

豪快に炒められていました。

コシのある麺、並んで食べました。

037_2

「絶品!豚の串焼き」は豚肉自体がジューシー、炭で焼かれた香ばしさとともに豪快に頬張りました。

055

福島の「浪江焼麺太国」、京都四条大宮の「フルーツパーラー・ヤオイソ」のフルーツサンド、滋賀の近江牛肉巻きおにぎり、黒ひげバーガー…

すごい人と熱気、どこも行列でたぶん半分も見られないまま退散、行列苦手で、、、

でもちょっと散策した後、秋の空気を吸いながらみんなでおしゃべりしながら食べる、というのは気持ちいいですね。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 霧雨の岡崎疎水で | トップページ | クレメンティアで秋のあじ »

京都催しもの」カテゴリの記事