« 実りのあじ | トップページ | 慈照寺、月待山、錦 »

2011年11月21日 (月)

晩秋の炎

105

創始が平安京の桓武天皇の頃に遡ることができる寺町通りにある下御霊神社。

旧建礼院門が移された表門をくぐると、ほんのりグラデーションに染まる秋色が迎えてくれました。

109

骨董屋さん、製茶舗や食べもの屋さんが軒を連ねる寺町通りに面しているせいか、絵馬に書かれた願いごとやメッセージの文字をそっと覗くと国際色豊かです。

107_3

この日は、夕方から行われるお焚き火の準備がされていました。

秋の収穫の後に、五穀豊穣に感謝し火焚串を焚きあげ、邪気を祓い万物招来を願う炎。

この季節の風物詩ですね。

112

下御霊神社 京都市中京区寺町通丸太町下る

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 実りのあじ | トップページ | 慈照寺、月待山、錦 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事