« ガレとドーム~四季の花~ | トップページ | 行ってきました、鹿ヶ谷にて五人展・その2 »

2011年11月25日 (金)

行ってきました、鹿ヶ谷山にて五人展・その1

025_5

哲学の道から急勾配なんてもんじゃない、すごい坂道を息切らしながら登り辿り着いた鹿ヶ谷山荘。

けれど、振り返るたびに京都の街が見渡せ市内からそれほど遠くもないのに山里の風情が目の前に広がり、息切れはため息に変わりました。

028_2

1,2年ほど前にクローズされた鹿ヶ谷山荘は、京都寺町や東京青山にお店を展開される西洋民芸品、雑貨を扱うグランピエ商会の会長の方が古民家を2軒鹿ヶ谷のこの地に移築され日本料理店を20年ほど営まれていたそう。

和のしっとりした風情とエスニックな香りが融合して無国籍風のしつらえや家具が建物を彩っていました。

060_2

春は爛漫の桜につつまれる、という月見台に出ると錦色に染まる山がすぐ手の届きそうなほど。

さぁ、五人展へ。

033

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« ガレとドーム~四季の花~ | トップページ | 行ってきました、鹿ヶ谷にて五人展・その2 »

京都催しもの」カテゴリの記事