« 都会のエアポケット | トップページ | 今年は秋のおまつりに »

2011年10月15日 (土)

口福の秋

090_3

これを食べなくちゃ、の季節もの。

秋のひとつが鳴海餅の栗赤飯。

大きな丹波栗が山の実り、ほくっとしたあまさを届けてくれ、ひと粒づつ立つあずき、もちっとしたおこわ、そしてごま塩をぱらり。

この三位一体、いや四位一体のハーモニーに舌鼓み ♪

季節の口福です。

家人が帰ってくる前、こぶりのお茶碗によそいひと口味見、のつもりがとまらない、困った夕暮れ時でした。

094_2

鳴海餅本店 京都市上京区堀川下立売西南角  075-841-3080

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 都会のエアポケット | トップページ | 今年は秋のおまつりに »

京みやげ・おもたせ」カテゴリの記事