« 蕎麦屋 玄 | トップページ | スマートガイドで唐招提寺 »

2011年10月23日 (日)

染まり始め

094_2

暑かったり急に冷えたり、今年は秋の足音になかなか気づきにくいと感じます。

けれど大地はちゃんと季節を刻んでいる、奈良で出会った秋いろいろは、、、

「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」

と正岡子規が詠んだ奈良の柿。

奈良は柿の名産地、のどかな田園風景が広がる西の京でに鈴なりの柿が秋空に映えていました。

猿沢の池のたなびく柳の向こうに見える興福寺の五重塔。

近くを通ってみると、黄金色の銀杏の木が彩っていました。

117_6

新聞の紅葉便りで「奈良公園 色づき始め」の文字を見てもうそんな時季?と思ったけれど、黄金色に染まり始めていました。

正倉院展も来週から始まります。

134

鹿も冬毛に変わっていて、いくども鳴き声がこだまするのを耳にしました。

127_2

東大寺の南大門をくぐった向こうは黄金色。

秋澄む大和の地での1日でした。

173

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 蕎麦屋 玄 | トップページ | スマートガイドで唐招提寺 »

奈良」カテゴリの記事