« 猿の惑星 | トップページ | 道の実り »

2011年10月19日 (水)

休日のお気に入りのひと時

177_3 

かりっ、サクっという音とともにあつあつジューシーなやわらかなにく。

にくを存分に満喫。

こんなとんかつをたまにむしょうに食べた~い!今すぐにでも。

そんな時は、京都コンサートホールや府立植物園からほど近い「かつ善」 ♪

ひれ、ロース、海老やキスフライ、売り切れでなければ頼んでしまうアスパラ巻き、その時の気分で選ぶ素材もいろいろ。

おろしポン酢あじや、愛知生まれの私にはなつかしい味噌かつ、なんていうのもあります。

215

このお店、ご主人は以前「なからぎ」という評判のお蕎麦やさんを同じ場所で営まれていました。

細く白いつやつやで繊細この上ないあじわいのお蕎麦、だしは今でも忘れられないあじ。

そんなご主人が作られるとんかつやフライはもちろん、そのまわりのひとつひとつ隅々にまで繊細で丁寧な仕事ぶりが光ります。

細かな千切りキャベツ、やサラダ、フルーティーなたれ、ピクルスのきいたタルタルソース、人参や玉ねぎの色合いも美しいフレンチドレッシング…

赤だしのあじは特筆もの、コクがあり豊かなあじわい。

これからの季節は海のミルクのようなぷりっふわっとした牡蠣フライ。

待ち遠しいナ。

とんかつでお腹が満ち満ちたら、月を眺めながら秋の夜散歩、お気に入りの休日の夜のひと時です。

219_2

かつ善 京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町89-1 075-703-4116

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 猿の惑星 | トップページ | 道の実り »

京都ごはん」カテゴリの記事