« ひんやりのおさんじ | トップページ | 夏休み、北の大地へ »

2011年8月 9日 (火)

おいしそうなうつわに

089_2

この前見つけた土楽窯のうつわに花を放ちました。

深い緑がかった徳利に縞を描く釉薬、花をいれてみたいな、と持ち帰ったのです。

春先に花をたくさんつけた白い八重の苧環が、また花ほころばせ始めました。

今夏は二度咲きするものが多く、花が咲いて嬉しいけれどなんだか変!と思ってしまいます。

そして割ると空気をはらんだポンっと弾ける音が愛らしい風船蔓はくるくる巻いたお髭のような蔓も、思わず触ってみたくなるたのしさ。

昨年、息子とさんざん風船割りをしたので、種があちこちにこぼれまた今夏も割ってハート型のかわいらしい種を集めます。

またある日は桔梗、秋桜、風知草を摘んで花入れ。

ちょっとかくかくしたかたちの徳利、水を入れて注ぐとまたまたおいしそうないい音が鳴るんです ♪

093_3

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« ひんやりのおさんじ | トップページ | 夏休み、北の大地へ »

閑休話題」カテゴリの記事