« 大学散策・その1 | トップページ | 北海道地図の上で »

2011年8月13日 (土)

山とともに

166_2

北海道にいると、ドライブしている時もカメラを向けたくなるところばかりで膝の上にはいつもカメラをのせていたくなります。

朝、ひまわりがいっせいに太陽の日射しの方に向いている光景にところどころで出会います。

「とめて~」と私が言うのと、家人がスピードを緩めるのと同時くらい。

長袖が必要なほどのさわやかな心地よい風が吹いてくるなかなので、ひまわりがなんとも涼やかに揺れているように見えます。

165

畑や田んぼが描く地平線、パッチワークのような模様に駆け出したいほどの爽快さ。

191_2

今朝はどんなふう?と羅針盤のようにずっと一緒に走る羊蹄山。

昨日の朝は雲海の冠をかぶっていました。

蝦夷富士とも呼ばれるなだらなかで優美な裾野が足元まで眺められ、とても迫力があります。

159_2

夕暮れに向かってゆく時間に。

山の反対側から見た風景は山肌に皺がくっきり濃い影を刻み、山の険しさを伺わせてくれます。

羊の蹄(ひずめ)のかたちが上からのぞめるんでしょうね。

348 

この山の向こうへまた帰ってゆきます。

そんな昨日でした。

350

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 大学散策・その1 | トップページ | 北海道地図の上で »

北海道」カテゴリの記事