« 大学散策・その2 | トップページ | 山とともに »

2011年8月12日 (金)

大学散策・その1

387

北海道大学と初めて出会ったのは、三浦綾子さんの本「氷点」のなかで。

登場する主人公陽子が過ごす大学生活の風景です。

私がもの心ついた頃にはもう母の本棚にあり、小学生の頃に開いたページから美瑛、釧路湿原、豊平川、ポプラ並木、そして北大でのキャンパスライフは、見たこともない風景ながらおおらかでとても魅力的に心に残りました(「続氷点」と内容が混じっているのかもしれません)。

そんなことをおしゃべりしながら母と北海道をふたり旅で訪れ北大を歩いたのは、10数年ほど前のことでした。

その頃も見上げた空にまっすぐそびえるポプラ並木を歩きました。

正門をくぐるとすぐ目に入るのは水面が曲線を描き、広い緑。

芝生の上では地元っ子がたわむれ、語らいの輪があったり、憩いの場所のようです。

400_2

307_2

キャンパス内は自転車が風を切り、自動車が往来するほど広い。

クラシカルな建物も緑の木立、森に溶け込んでいて散策すると気持ちよい空間です。

320

326_2

「少年よ大志を抱け」のクラーク博士のことばや銅像があり、北から大地から世界に羽ばたく心意気、今も感じるようです。

302_2

イチョウ並木、大きな枝を広げるハルニレの巨木群が自生するエルムの森も歩きたかったんだけれど、、、

息子が魅せられた場所から動かなくなりました。

夜の帳が降りてから肝試しをしたら迫力満点まちがいないだろーな、というところで、、、

北海道大学 札幌市北区北8西5 011-716-2111

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 大学散策・その2 | トップページ | 山とともに »

北海道」カテゴリの記事