« 42.195㎞で京都観光 | トップページ | 7月最後の週末は・その1 »

2011年7月31日 (日)

秋草

092_5

秋の七草のひとつに数えられる萩の花。

春に花こぼれた庭の萩が、また濃いピンク色の花をほころばせ始めました。

遠目に眺めると小判型のまるい緑の葉にピンクの小粒の水玉が散りばめられているように見えます。

いつもならもう少し先の季節に会う花が今年は何もかも早く、花は全体的にたわわに咲く気がします。

気候のせいでしょうか。

094_3

そういえば、ある涼やかで風吹き通る夕方には、ひぐらしのカナカナという声が聞こえました。

10年ほど前、家まわりでもクマゼミはめずらしかったけれど、今は朝からアブラゼミ、クマゼミの合唱で目覚めます。

(10年ほど前息子が小さかった頃、私は蝉捕り名人!
木の高いところにとまっていてからだが大きく羽根の透き通ったクマゼミを捕まえれば近くの子たちが輪になり寄ってくるほど羨望のまなざしを集めたものでした)

午前中公園で遊び、木陰の小さなおうちプールの水浴びし、夕方は蝉捕りをして、なんていう10年前にはできたことが今は猛暑で様変わり。

午前中から暑い公園で子どもの姿はないし、夕方の強い日射しと熱のこもったアスファルト。

10年前は…などと言っている自分は、はるか昔を懐かしむおばあさんのよう。。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 42.195㎞で京都観光 | トップページ | 7月最後の週末は・その1 »

閑休話題」カテゴリの記事