« 緑陰の庭から | トップページ | 夏草 »

2011年7月 4日 (月)

時の贈りもの

217_2

「時の贈りものーGucci90年のアーカイブ展ー」のチケットをいただき、夏の扉をくぐり鹿苑寺(金閣寺)へ。

ふだんは公開されていない鹿苑寺本堂の方丈での催し、とても心待ちで訪れました。

215

京都とイタリアのフィレンツェ、古都を代表するふたつの都市は姉妹都市です。

フィレンツェで職人技の皮製品を生み出し創業90周年を迎えるグッチが、これまでの足跡を辿る、というアーカイブ展。

方丈には、狩野派の画人が描いた深山幽谷に住む仙人たちが部屋に広がるなかにバンブーバックが、そして貴族が洋行に携えたトランクやスーツケース。

花菖蒲が描かれた杉襖絵の横には真っ白なバンブーバックが夏を予感させてくれるように。

時を超えた旅のようなひと時でした。

086

225

樹齢600年あまりの松は義満お手植えの盆栽から大きくしたものだそうで、今では力強い枝ぶり。

方丈から金色に輝く閣がのぞめます。

229

鹿苑寺といえば鳳凰の舞う金色の閣がすぐに思い描けるけれど、緑につつまれる景色のなかを歩くのも気持ちのよいお寺だと思います。

208_2 

北山を借景にしたなだらかな丘を歩くのものんびりした気分になります。

220_2

時の贈りものーGucci90年のアーカイブ展ー 7月13日まで
鹿苑寺 京都市北区金閣寺町1 

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 緑陰の庭から | トップページ | 夏草 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事