« 夏の夜空 | トップページ | 朝市へ »

2011年7月27日 (水)

瑠璃色、そしてテンペスト

105

大原里の駅で見つけた瑠璃虎の尾、大きな植木鉢がなかったので、小さな香炉に入れてみたらかなり背高のっぽ。

瑠璃色、というと目の醒めるような碧、紺碧、ラピスラズリのような色を思い浮かべるけれど、この虎の尾は高原で風に揺れるような涼やかな色。

藤色に近いかな。

107_4

苔をはってみた素芯ふたばあおいは、ハート型の葉っぱがかわゆい ♪

葵祭りを象徴する緑つややかな植物、賀茂葵とも呼ばれるそう。

赤い花をつけたところ、目にしてみたいなぁ。

136_4

夏休みはぐっと本読みに集中。

昨日の午後から夜中まで読んでしまったのは池上永一著「テンペスト」。

題名はシェイクスピア劇と同じ名前は嵐の意。

幕末の琉球王朝末の王宮が舞台、映像が目の前で広がるようなエンターテイメント溢れるストーリー、次はどうなる?が気になり一気読み。

BSプレミアムで日曜に放映されていたもの、第1回2回は見逃してしまいました。

小説に登場する独自の文化を紡いでいた琉球、王宮の豪華絢爛さ、色鮮やかな衣装や上布…

今度の日曜はきっと見てみようと思います。

133

テンペスト BSプレミアムにて日曜午後6時45分から

美豊は、今日水曜日はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 夏の夜空 | トップページ | 朝市へ »

閑休話題」カテゴリの記事