« 室生寺にて、忘れられないもの | トップページ | 緑陰の庭から »

2011年7月 3日 (日)

七夕まつり

126_3

昨日、三条商店街の七夕まつりにて。

長いアーケードに祇園祭のお囃子の音が鳴り響き、あぁ、7月になったんだ、と実感します。
(7月になるとデパート、ショッピングセンター、四条通りも祇園祭のお囃子の音を耳にします(みんな生演奏ではないけれど))

096

日頃から地元の人に親しまれている商店街はすごい人。

086

冷やしあめは京都へきて知ったもの。

飲んでみたいと思いながら、昨日もお隣の漬け物やさんの方へ、つい。

樽漬け胡瓜をぽりぽり、暑い日に汗ひくおいしさ。

101_3

さわがに。

107_4

三条商店街のおまつりは普段から並んでいるお店がそのままテイクアウトのものを出しているたのしさがあります。

「焼き肉のヒロ」の豚の角煮まんやお弁当、魚屋「あみたつ」の烏賊の姿焼きや鱧の照焼き、中華総菜「富三油」のにら饅頭や春巻き…

そしてこのお店は創作中華「一之船入」のカジュアルな姉妹店「魏飯夷堂」。

095_4

揚げたてあつあつの海老春巻きを頬張りました。

122_2

「カフェサラサ3」の焼菓子工房で抹茶小豆、ラムレーズンと胡桃、ココナッツとバナナのマフィンを買いました。

103
あまりの人の多さに、座って休憩したくなり「カフェ サラサ3」でボリュームたっぷりのピッツァやパスタを食べました。

116   

商店街を後にすれば、食べ物やさんにばかり惹かれていたような。。。

7月は、七夕、祇園祭、みたらし祭り…

夏祭りの季節ですね。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 室生寺にて、忘れられないもの | トップページ | 緑陰の庭から »

京都季節行事」カテゴリの記事