« 毎日が旅 | トップページ | 萬葉植物園その1~春日の社~ »

2011年6月18日 (土)

崖に刻まれた想いは

188_2

室生寺へ行く道中、車窓から息をのみシャッターを切った大野寺の磨崖仏。

室生火山群に連なる山なみ、その真下に宇陀川が流れ、枝垂れ桜で有名な大野寺がたたずんでいます。

その対岸に全長15メートルもの巨大な切り立った岩に刻まれた磨崖仏弥勒立像。

流れるような線が川の流れのように流麗な仏さま。

その姿に圧倒されながら、どんな想いを込めてつくられたんだろうと想いを馳せずにはいられません。

185_2

大野寺 宇陀市室生区大野1680

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 毎日が旅 | トップページ | 萬葉植物園その1~春日の社~ »

奈良」カテゴリの記事