« 京都、花の寺へ・その1 | トップページ | 市中の山居へ~観て座って、その1~ »

2011年6月24日 (金)

京都、花の寺へ・その2

259 
宇治の三室戸寺はあじさい寺、といわれるほど。

紫陽花の名所です。

この季節、庭園には杉木並を縫うように紫陽花の丘が広がっています。

心弾むのは、背丈ほどもある紫陽花の波の中を泳ぐように散策できること!

265_2

およそ1万株もの紫陽花、色も種類もさまざまで小花のつくるまるい鞠、ひとつひとつ足を留めたくなります。

雨の似合うみずみずしい瑠璃色がとてもきれいでした。

143_2

川に身を映すように咲いていた薔薇のような小ぶりな紫陽花たち。

246

垣に白い花が涼しげ。

256_2

ほんのりピンクが頬染めるようで愛らしい山紫陽花。

149_2

今週末の土日まで紫陽花園がライトアップされているそうです(土日のみ)。

源氏物語絵巻燈籠の灯り照らす参道をすすみ、墨色に浮かぶ紫陽花の丘を歩く、そんな水無月の風物詩ですね。
(19時から21時(20時30分受付終了))

三室戸寺 宇治市菟道滋賀谷21 0774-21-2067

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 京都、花の寺へ・その1 | トップページ | 市中の山居へ~観て座って、その1~ »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事