« はっとしたもの、大覚寺にて | トップページ | 王朝の香りを訪ねて »

2011年6月 3日 (金)

ぶらり一乗寺

047_2

一乗寺の住宅街にたたずむ、屋根の上の方から葡萄の蔓が伸びている古い建物が目印「葡萄家具ハウス工房」さん。

和洋アンティークの家具を扱うお店、お店の奥の工房でリペアされ新しい持ち主へと受け継がれてゆきます。

家具だけではなく小さなうつわやガラス、ランプや照明器具も並び、今日はどんな出会いものがあるかな~、なんて覗くのも心弾みます。

049

2階への階段を昇ると、窓の外には比叡山が遠くにのぞめ深呼吸したくなるような眺め。

この2階からの景色が眺めたくて、時々ふらりと立ち寄りたくなります。

039_3

映画「マザーウォーター」で登場していた家具屋さん、加瀬亮さんがお店の前でよく椅子に腰掛けていたような。。。

041_3

北欧家具を扱う2号店も本屋「恵文社」の東2軒隣ほどにあります。

葡萄ハウス家具工房本店 京都市左京区一乗寺大新開町33-6 075-711-7435

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« はっとしたもの、大覚寺にて | トップページ | 王朝の香りを訪ねて »

京都のお店」カテゴリの記事