« 崖に刻まれた想いは | トップページ | 萬葉植物園その2~春日の社~ »

2011年6月19日 (日)

萬葉植物園その1~春日の社~

212_3

花の時季が終わってしまうので数日前に訪れた春日の社のなかにある萬葉植物園の花たちを。

まだほんの少しだけど、大和路を歩き奈良のお寺などを訪ねると万葉の頃の人の気持ちを訪ねたくなります。

だから花や風景に気持ちや心を詠んだ万葉集にとても惹かれます。

そんなわけで子鹿が戯れる春日の社の参道を歩き、萬葉植物園を訪れました。

255

はねずと呼ばれたざくろ、目にしみるように鮮やか。

242_3

小さな白い花をほころばせていたしなのき。

253_2

雨の似合う花。
色、かたち、めずらしいもの、幾種類もの紫陽花たち。

266_2

257

蔦の美しかったつづら藤。
舌切り雀のつづらはこの植物で編まれていたそう。

289_2

圧巻だったのは藤の園。

春日大社のシンボルである藤が200本あまり植えられており、藤の季節にきっと訪れたいと思いました。

282_2

萬葉植物園
春日大社  奈良市春日野町160

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 崖に刻まれた想いは | トップページ | 萬葉植物園その2~春日の社~ »

奈良」カテゴリの記事