« 夢中になりそう ♪ | トップページ | 伝統の美 »

2011年5月20日 (金)

広目天立像

116_2

「大和路仏像巡礼」入江泰吉 写真より

奈良大和路を撮り続けた写真家の入江さんの素晴らしい写真の本を撮る、なんて畏れおおいことはしてはいけないんだろうけど…

折りにふれ、羅針盤のように素敵な道を照らしてくださる方に大和路のことをそしてこの守護神のことを教えていただき、やってきたのは東大寺の西の一角にある戒壇堂。

この広目天立像をひと目見たくて、見たくて!

静かで鋭いまなざしを前に動けなかった。
どんなことも見透してしまうだろう揺るがない視線。
姿はなだらかな曲線がカーブを描く流麗さ。

戒壇堂は僧侶に戒律を授ける壇であるお堂。

こぢんまりしていて開け放たれた窓から皐月の風が入ってきて小鳥の囀りも聞こえ、厳粛な雰囲気のなか、天平の頃から変わらぬ姿の四天王が東西南北を向いている。

そんな場所に身を置くのはとても不思議なひと時でした。

261_2

大仏殿から西へ、鹿がのんびりくつろぐ土塀沿いを歩きまっすぐ伸びた石段を登ると戒壇堂。

大仏殿の喧噪が嘘のように静かです。

267_2

戒壇堂 東大寺内
東大寺 奈良市雑司町406-1 0742-22-5511

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 夢中になりそう ♪ | トップページ | 伝統の美 »

奈良」カテゴリの記事