« 絶景の | トップページ | 神護寺へ »

2011年5月18日 (水)

とっておきの

107_7_2

ちょっとかしこまって本格的で繊細なフレンチをいただきたい、とっておきのひと時を過ごしたい、そんな時は「レ・シャンドール」。

少し前に訪れた時印象に残っているいくつかのお皿は…

冷製、温製あわせて10種以上から選ぶことのできるオードブル。

レ・シャンドールの銘品 オードブルの盛り合わせは冷たいもの、温かいものが少しずつ、新鮮なもの、パテやコンソメジュレのような手の込んだものや華やかさ感じるものまでいただける大満足のお皿。

118_3

温かいオードブルのひとつ、車海老のプレゼ。
一緒にいただくポアロー葱のフラン、蒸し焼きによって甘さがぐぐっと広がりぷりりとした食感の車海老、そしてこくのある絶妙なソース、いただいた後のお皿は新品のようにつやつやピカピカでした。

116_2

ソースといただくと豚肉のジューシーで豊かなあじわいがより広がる、かりっと香ばしい、でもお箸でもいただけるやわらかさ。

121_7

メニューにあればお願いしてしまう鴨肉は絶品!

123_4

美しいデザートまで大満足 ♪

129_8

美味しいお料理のひとつひとつをかこみ、楽しいおしゃべりが花開いてゆく、そんなひと時を過ごしました。

レ・シャンドール 京都市中京区柳馬場通り六角下る 075-225-2277

美豊は、今日水曜日はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 絶景の | トップページ | 神護寺へ »

京都ごはん」カテゴリの記事