« 日本の夏じたく 於:三渓園 | トップページ | 雨の日の白と緑、そして抹茶色 »

2011年5月11日 (水)

洛中で気軽に本格的フレンチを

098_2

お昼に友人と、家族といくどか訪れている御所南にあるフレンチのお店「ブランピエール」。

丁寧なフランス料理をお腹のぐあいにより、軽めのコースからもう少しボリュームあるメニューを選べるのも嬉しいところです。

前菜のサーモンと揚げてある半熟卵をくずしながらいただくサラダ。
香り豊かなバジルソースと肉厚やわらかなサーモンはお箸でいただけるほどです。

町屋造りのお店からは、中庭がのぞめ明るく気持ちのよい空間。

新じゃがいものポタージュは、甘さと春風のようなさわやかさ。

105_9

皮目がかりっと香ばしく、新鮮な白身はソースとのハーモニーが絶妙でした。

108_5

箸でいただける鴨肉、ジューシーで風味豊かな肉とコクあるソース、人気ものでみんなで分けあったような…

111_6

フォアグラの入ったハンバーグはふんだんな肉をいただいている幸福感に包まれ、真ん中からたっぷりとフォアグラが登場します。

ソースやさらさらのマッシュポテトと一緒にいただくとまたちがう味わいがたのしめました。

020_2

季節を感じられるデザートまでひと皿ひと皿が繊細で、テーブルに運ばれてくるのが心待ちになってしまいます。

ゆっくりおしゃべりしながら美味しいごはんのひと時、また訪れたくなります。

ブランピエール 京都市中京区御幸町通夷川上る 075-231-8550

美豊は、今日水曜日はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 日本の夏じたく 於:三渓園 | トップページ | 雨の日の白と緑、そして抹茶色 »

京都ごはん」カテゴリの記事