« とっておきの | トップページ | ブラック・スワン »

2011年5月19日 (木)

神護寺へ

252

清滝川がだいぶ末広がりになり川床をあちらこちらに見ながら、朱の橋を渡り青紅葉を仰ぎ登る350の石段が参道。

参道途中からは遠くの山々の峰も眺められます。

愛宕山の中腹、大自然に抱かれたなかに佇む神護寺へ向かいました。

紅葉の名刹で知られ、目を落とせば赤と黄のじゅうたん、黄金色に包まれる秋は大勢の人で賑わいます。

青もみじ清々しい今は、清澄な空気を深呼吸しみずみずしさを満喫 ♪

平安京遷都に尽力したといわれる和気氏が8世紀末頃に創建したお寺、
楼門の仁王さまからも長い年月を感じます。

283

毘沙門堂、五大堂、大師堂などが山のなかに広がっていて、優美な曲線を描く木造りの建物に目を惹かれました。

259_2

とても急な石段を登った金堂にも。

264

この日は水戸黄門のロケが行われていました。

役者さんたち、かっこよかった~

255

高山寺→西明寺→神護寺、と青葉を心ゆくまでたのしんだ栂尾への0ne Day Tripでした。

神護寺 京都市右京区梅ヶ畑高雄町5番地 075-861-1769 

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« とっておきの | トップページ | ブラック・スワン »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事