« 休日あれこれ | トップページ | 薫風~大好きな景色に会いに~ »

2011年5月 6日 (金)

名張で隠れ家のような中華

216

伊賀へ行った日、目指す夜ごはんは名張へ。

住宅街のなかに佇む中華のレストラン、いくどもぐるぐる回りようやく辿り着いたおしゃれなカフェのような外観でした。

素材ひとつひとつにこだわりをもたれ、化学調味料はいっさい使わないで仕上げられているあっさりめのお料理。
いただきやすくてさわやかなあじわいなので、どのお皿もあっという間に空っぽに。

そのなかでも特に印象に残ったのは、
海鮮三種のXO醤炒め。

海鮮のぷりっぷり、野菜のシャキシャキ、その食感を盛り上げてくれるXO醤の深みのあるコクやまろやかさがとても美味しかった ♪

196_4

豚にこだわりを持ってつくられたチャーシューのジューシーさ、細麺、澄んだクリアなスープ、もういちどいただいてみたいチャーシュー麺です。

209

「日本一おいしい(かもしれない)杏仁豆腐」のメニューに思わずお願いしました。

とろんとした食感や杏仁の香り、ひかえめな甘み、のど越しのよさのハーモニーはみんなが好きな味で、持ち帰りもしちゃいました。

212

お店の中で目を引いたのは、かっこよく飾られたギターやポスター、音なく流れているミュージックビデオ(流れていた曲はずっとゴンチチ、という癒しのカフェ空間でした)。

BON JOVI。

繊細で美しいお皿を作られるオーナーシェフの横顔を垣間見たような気がしました。

185_2

ア・ターブル・エスプリ 名張市百合ケ丘東5番町129  0595−42−8111

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 休日あれこれ | トップページ | 薫風~大好きな景色に会いに~ »

三重」カテゴリの記事