« 今日は端午の節句 | トップページ | 名張で隠れ家のような中華 »

2011年5月 5日 (木)

休日あれこれ

097_7

大空に泳ぐこいのぼり、山躑躅や山桜、そして山藤に染まるピンクと若草色の京丹波で見上げました。

秋だけじゃなくて春も山はふんわりした錦織りのようだ、と滋賀へ行く道すがら思いました。

086_4

滋賀へ行ったり、ある日は大阪、そして京都で、近くだけれど連日アクティブに出かけ過ごした休日。

小さな旅をいくつもした気分でなかなかよかったナ。

089_3

見渡すかぎり緑が広がるなか、春風に吹かれながら芝生にころころ転がりながら本を読むのは至福。

カズオ・イシグロの「わたしを離さないで」の世界にどっぷり浸かってしまったこの前。
美しい文章、静かにひたひたと完全に引き寄せられた圧倒的な小宇宙は歩きながらでも読み続けたくらいだった。

さて、次は「わたしたちが孤児だったころ」。

098_4

京都洛西の朝堀りの竹の子見つけてルンルン ♪

玄関からキッチンへ直行!
明日は筍づくしです(やっほー!) 

107_4

山に咲く白藤の力強さに目を見張り、

121_8

息子がつかみ捕りした20匹以上の金魚の泳ぐ姿に初夏の風を感じ、

125_4

明日はいつもの朝、そしてまた土日、休日がやってくる。

まぁ、なんてせわしない1日だけのウィークデイなんだろう、と思っている夜です。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 今日は端午の節句 | トップページ | 名張で隠れ家のような中華 »

閑休話題」カテゴリの記事