« 朝から夕方へ | トップページ | MIHO MUSEUM~紫香楽宮へ~ »

2011年5月 1日 (日)

楽しき愛しきお誂え

173_3

永松仁美さん著「楽しき愛しきお誂え」(青幻舎)。

京都・縄手古門前の骨董店「てっさい堂」に生まれ育ち、常に日本の美しいものに触れ、愛でられてきて、「tessaido annex 昴(てっさい堂アネックスこう)」を営む仁美さん。

自身の目であつらえ、育んだ京都の愛着の品々が仁美さんの暮らしのなかで紹介されています。

「装いを誂える」のページでは美豊の本社「一ノ橋」そして「美豊」をご紹介くださっています。

「一ノ橋イエロー」をお選びくださり、色無地を素敵にお召しくださっています。

どうぞご覧ください。

楽しき愛しきお誂え 永松仁美 (青幻舎)

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 朝から夕方へ | トップページ | MIHO MUSEUM~紫香楽宮へ~ »

店のこと・店まわりのこと」カテゴリの記事