« | トップページ | 桜だより »

2011年3月26日 (土)

いまを生きる

126_4

この写真は御所の梅林です。

3月11日より少し前、のどかでおだやかな日に撮ったもの。

梅林のあまい香りのなか歩きながら、レンズを向けていたのは花のもとでくつろいだり笑ったりする人の姿でした。

花の美しさや愛らしさ、季節の足音を感じられるとともに、一緒に眺めたり過ごす時間が毎年の花便りに織り込められていっているんだなぁ、とほのぼのした光景に目が留まってばかりいました。
144_2

こんな光景が3月11日の後では全然ちがって見える。

テレビの前で言葉を失い、新聞を広げ涙がとまらない。
だれもが他人事ではないと思っている、2週間たった今もまだ真っ只中。

121_2

「いまを生きる」、ラテン語で「Carpe diemカルペ ディエム」。

学生の頃、恩師がくださったことばです。

ローマ時代の詩人、ホラティウスの詩に登場する言葉で直訳は「一日の花を摘め」、
「今この瞬間を、この機会を生きよ」ということば。

おはよう、と言い合い、おかえりと言える一瞬一瞬に感謝し、前を向いて今を生きよう。

小さな想いが集まれば大きな力になる、それが光となるよう強く願い、自分のできることを粛々として過ごそう。
今はそう思います。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« | トップページ | 桜だより »

閑休話題」カテゴリの記事