« 嬉しい抹茶色 ☆ | トップページ | となりはパン工房とギャラリー »

2011年2月10日 (木)

緑のある暮らし

089_6 

春が待ち遠しくなると恋しくなる映画があります。

NYを舞台にした映画「グリーンカード」。

独身女性で園芸家のブロンディーは憧れの温室のあるアパートメントに住みたい、夫婦という条件を満たすために偽装結婚。
相手は、グリーンカード(アメリカの永住許可証)の欲しいフランス人。
証明書を出して終わりのはずだったのに…というストーリー。

この映画で、ブロンディーが住むアパートメントの温室がため息がでるような素敵さ♪
モーツアルトのハープとフルートのための協奏曲の音色とともに朽ち果てた温室に息吹が与えられてゆく瞬間は春の目覚めのようで忘れられないシーンです。

そんな大好きな映画を観た後に訪れたのは二条のカフェ「カフェビブリオティックハロー」。

さんさんと陽が射しこみ綿のようなふわふわの白い実の枝がたっぷりいけられた壺が置かれ、ぬくぬくゆるゆる過ごしたくなる温室のなかにいる気分にしてくれるカフェ。

101

天井まで届く本棚の中はジャンルいろいろで、この日は美しいガーデンの本にうっとり。

寒い日は薪ストーブがパチパチ。

092_7

蓮根とじゃが芋のジェノベーゼのパスタ。

107_3

鮭のバターライス。

105_4

ごはんもおいしいのです。

園芸店に寄り道し、春色、春香に包まれての家路となりました。

グリーンカード ↓

Greencard1

カフェビブリオティックハロー 京都市中京区二条柳馬場東入る.075-231-8625

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 嬉しい抹茶色 ☆ | トップページ | となりはパン工房とギャラリー »

京都スイーツ・カフェ」カテゴリの記事