« スノーウィー号 ☆ | トップページ | サブウェイ パフォーマー »

2011年1月21日 (金)

ロベール・クートラス 展

008_2

品揃えが個人の図書館にいるような気分になる本屋「恵文社」。
雑貨、文具、装飾品などが置かれていたり、ギャラリーもあり、旅しているような錯覚に陥る空間。

この日ギャラリーで催されていたのは「ロベール・クートラス展 「Mes Nuits僕の夜」」。

孤高で毎夜日記をつけるように描いていたクートラスの油彩画、テラコッタ作品、グァッシュ画の作品たち。

素朴で温もりが伝わってくるような色づかい、潔い線。

クートラスが自分の世界のなかに深く深くおりてゆき、追い求めた崇高さが伝わってくるような気配に包まれました。

展示即売会も兼ねた作品展、ほとんどの作品が売約済みでした。

画家の人気の高さが伺いしれます。

Img_coutelas03

ロベール・クートラス展 「Mes Nuits僕の夜」 1月24日まで
ギャラリー アンフェール 恵文社

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« スノーウィー号 ☆ | トップページ | サブウェイ パフォーマー »

京都のお店」カテゴリの記事