« お茶も | トップページ | ミナコ カワウチさん »

2010年12月16日 (木)

おかげ横丁で

243_2

伊勢詣りの呼び名、もうひとつは御蔭詣り。
一生にいちどはお伊勢さんへ詣でたい、と江戸時代には全国から詣でる集団のムーブメントがいくどか起こったとか。
奉公人にとっては奉公先を離れ新たな活路への路だったでしょうし、新しい技術や文化、ファッションが交流し持ち帰られる場でもあったそうです。

その「おかげ」の名のついた横丁、おかげ横丁へ。
目指すは「赤福」。
この日は赤福の店先、人気アトラクションへの行列のようで近寄ることもできず…

すぐ隣の赤福が営む茶店「五十鈴茶屋」へ行きました。

もっちりした餅にこし餡、いただき慣れた味にほっこりする瞬間。
香ばしいお茶も好き。

黒豆粟ぜんざいは、黒豆のこくと粟のもっちり感が冬のほくほくしたおやつ。

246

昔の商家の建物を生かしたお店は、ノスタルジックな雰囲気。

236

237

234

五十鈴茶屋 伊勢市宇治中之切町30 0596-22-3012

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« お茶も | トップページ | ミナコ カワウチさん »

三重」カテゴリの記事