« 作陶家の家~窯・帯留めも!~ | トップページ | 季節の便り »

2010年10月 9日 (土)

作陶家の家

089_6   

東山五条の細い路地に佇む町屋つくりの河井寛次郎邸。
街の風景に溶け込んでいて、気をつけて歩かなければ通り過ぎてしまいそうなくらい。
表札は、木工家の黒田辰秋、書は棟方志功の手によるもの、ふたりとも寛次郎の友人。

玄関を入ってまもない太い梁、どっしりした柱で囲まれた吹き抜け空間には、囲炉裏。
中庭から差し込むぽかぽかした陽気に眠くなりそう。。。

100_4

156

あちこちに椅子がたくさんありました。
椅子も寛次郎のデザイン。

145_2

少し前に棟方志功展で親交の厚かった河井寛次郎とのコラボ作品も目にし、またこの美術館を訪れたくなっていました。
温もり感じる民藝のものって、これからの季節にとても心に響く気がしました。

河井寛次郎記念館 京都市東山区五条坂鐘鋳町569 075-561-3585

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 作陶家の家~窯・帯留めも!~ | トップページ | 季節の便り »

美術館・博物館」カテゴリの記事