« 西陣織九寸の名古屋帯 | トップページ | 石の記憶 »

2010年9月 4日 (土)

紙屋川近くの

087_2

胡麻の香ばしいにおいが鼻先をくすぐる、もちもちした弾力ある食感。
胡麻の甘さ、山葵、少し甘いたれ。
喉ごしつるり、滋味溢れるおいしさ。
北野天満宮すぐ近くのお店「京五山」の胡麻豆腐。

その昔は朝廷用の紙漉きが行われた天神さんのすぐ隣を流れる紙屋川(近くには秀吉が築かせた御土井もあります)。
素敵な名を持つ川の畔にお住みでいらっしゃる方がくださいました。

だからできたてのわらび餅もくださって!
日揮と抹茶味。
黒蜜をかけていただくふるふるのひんやりデザート。
暑い日に嬉しいティータイムとなりました。

104_5

京五山 京都市北区上京区西今小路町807  075-463-7373

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 西陣織九寸の名古屋帯 | トップページ | 石の記憶 »

京みやげ・おもたせ」カテゴリの記事