« タイムスリップ | トップページ | 平安の風香る »

2010年9月18日 (土)

棟方志功 展

082

大丸京都店の大丸ミュージアムにて9月15日から始まった「棟方志功ー祈りと旅ー」展。
デパートの中で催されていると思えないほど、数多く多彩な作品に出逢えます。

故郷の青森への愛あふれる作品、古代神話や仏教を主題にした作品、日本各地の美しい風景を描いた作品たち…

作品の前に立つと、画人の精力的なひたむきさに心打たれ、
時代も国境も越え愛されているダイナミックさや溢れる温かみ、満ち満ちている生への礼讃を直に感じます。

心に残ったのは、切手にもなっている弁財天妃の柵。
赤い色がはっと飛び込んできて、ふくよかで豊穣を想像させる神々しい美しさに見とれました。

086_2

棟方志功 展 9月27日まで
大丸京都店 大丸ミュージアムにて

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« タイムスリップ | トップページ | 平安の風香る »

美術館・博物館」カテゴリの記事