« 下山後のおたのしみは昔ながらの | トップページ | 季節の味、そしてそぞろ歩き »

2010年9月24日 (金)

大文字山 秋花図鑑

家人ひとりが大文字山へ登りたかった理由が護摩木の消し炭なら、私は秋草 ♪

登山口の入り口、銀閣寺横のお寺の屋根に零れていた萩の花。
登る前から秋草に心高まります。

181

秋初めに大文字山に登りたくなるのは、沢のほとりの水引の群生を見たいために。
木陰の沢のほとりや沢の中で競い合って咲くような可憐な姿の水引。
名前の由来は、熨斗などに懸ける紅白の水引。
上から眺めると赤、下からは白色がのぞけます。

123_2

湧き出ている清水のほんのすぐそばで白い水引もみかけました。
打って変わり、清楚な雰囲気。
水引、という名前は同じなれど種類は違う金水引は山の日当たりよい傾斜で。

174

秋の空にすすき。
秋風に身をまかせたひと時でした。

179

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 下山後のおたのしみは昔ながらの | トップページ | 季節の味、そしてそぞろ歩き »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事