« 神社がアート空間に | トップページ | 夜空に願いを、京乃七夕 »

2010年8月 8日 (日)

光の上を歩く

「京乃七夕」の散策道。
竹がふんだんに使われていました。

竹のオブジェや行灯、燈籠からこぼれる灯りがやさしく、水にゆらゆら映っては消える明かりがきれい。
水辺がすぐそこ、水の上、光の上を歩いている気分になりました。

138_4

193_2

こんなに繊細な竹細工の灯り。
切り絵のような透かし模様。

239

240_4

京乃七夕 8月15日(日)まで

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 神社がアート空間に | トップページ | 夜空に願いを、京乃七夕 »

京都季節行事」カテゴリの記事