« 花図鑑 その壱 | トップページ | 少年時代 »

2010年8月24日 (火)

花図鑑 その弐

伊吹山で出逢った花々たち。
私の忘備録。

名の通りの色、瑠璃虎の尾。
山の景色に燦然と輝いています。

138_3

「吾も紅」といわれる吾亦紅。

164_3_2 

涼やかに揺れるさらしな升麻。
秋に見頃だそう。

241_2

丈高く、小さな花がぎっしり、アキノキリンソウ。

256_2

これもアキノキリンソウ??

180

鳥兜。
ぷっくりした烏帽子のようなかたち、鮮烈な色。

237_2

野薊?!
田村草という全然別種だそう。

191

せりもどき、やさしい風情。

277

花名わからず。

135_6

野に乱舞する秋への序章感じる草花たち。
頬をなでる風は秋の気配、花の宴を満喫しました。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 花図鑑 その壱 | トップページ | 少年時代 »

滋賀」カテゴリの記事