« あふれる遊び心 | トップページ | 地蔵盆 »

2010年8月22日 (日)

きらきら光る、そして黄金色

今夏の琵琶湖の鮎は豊漁!

131

ある日は300匹弱、ある日は200匹強。
たぶん掬い続けていたらいくらでも獲れる、と思う勢い。

マキノ高原から琵琶湖へ流れ出る川。
きらきら光る銀色が(鮎)ぴょんぴょん飛び跳ね川登りをしているのが、それはもう見事。

からだの小さな鮎は、砂を食みからだを重くして勢いよく長い旅に出るそうです。
次の命をつないでゆく力強さに見入ってしまいます。

108_6

釣竿は放り出し、網でわしわし掬い続ける家人たち。
何百回スクワットのような網掬いを続けたのやら。。。

辺りはのどかな田園風景。

107_7

黄金色に染まり始めた田んぼ。
稲穂も枝垂れている。
まだまだ暑いけれど、少しずつ秋の訪れ感じる瞬間でもありました。

097_6

122_4

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« あふれる遊び心 | トップページ | 地蔵盆 »

閑休話題」カテゴリの記事