« 大原の夏 | トップページ | 空蝉 »

2010年8月15日 (日)

1200年の灯り

8月11日から8月15日まで比叡山延暦寺の堂塔や樹木が提灯や置行灯でライトアップされる「法灯花」。

山自体が信仰の山、深い森の中に広がる灯りに照らされた堂塔。
荘厳で幻想的な雰囲気に包まれていました。

山の温度は26度、京都の街よりだいぶ涼しい。
置行灯に照らされた道には雲がするする流れ(手で雲が触れたくらい!)不思議な入り口。

121_8_2

鐘の音が闇に包まれた山の中に響き渡ると、非日常の世界にいざなわれてゆくようです。

147_5

灯りに照らされた堂塔と青もみじの色がとてもきれいでした。

165_3

ろうそくの灯りが揺らめく国宝の根本中堂。
中には1200年絶やさず灯されている不滅の灯りが。
ずっと守られてきた灯りに手をあわせました。

173_2

琵琶湖の葦でつくられた灯りの作品に照らされた道。

192_2

今日まで行われており、日没よりライトアップされているそう。

比叡山延暦寺 滋賀県大津市坂本本町4220  077-578-0001

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 大原の夏 | トップページ | 空蝉 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事