« 夏の思い出 | トップページ | 夏空 »

2010年7月27日 (火)

天上の花

107_6   

蓮の寺として知られる「法金剛院」を訪れました。
極楽浄土の世界を表しているという平安の頃からの庭には、中央の池、120もの鉢に90種類以上の蓮が咲き誇る名所。

110_4_2

泥水に生まれながらもすっくと天に向かって伸び、清らかで華麗な姿を見せてくれる蓮。

228

固い蕾みから花びらほどけ始め、花笑み、花びらはらりはらりと落ち、花托だけになってゆくのに3,4日間。
その姿の変化は人の一生にたとえられることも多いですね。

217

風が吹くたび、大きな葉がふわりふわりと風を送ってくれる水辺で心揺さぶられながら神秘的なひと時を過ごしました。
(カメ女になってしまい、気づけば138枚も写真を撮ってました、あはは)。

この期間は、朝早くから花を愛でられるよう朝7時に開門されています(8月1日まで)。


126_4

法金剛院 京都市右京区花園扇野町49 075-461-9428

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 夏の思い出 | トップページ | 夏空 »

京都神社・お寺・観光」カテゴリの記事