« 脱皮 | トップページ | 週末は市中の山居へ »

2010年7月29日 (木)

朝のたのしみ

100_8

朝の食卓。
あつあつの白いご飯にいただいた「五辻の昆布」の「鞍馬昆布」。
細かく刻まれた若布に山椒がほろほろ、お米にからんでご飯がすすむ ♪

賑やかに手に取っているのはこの前の清水焼団地の陶器まつりの「手塚祥堂陶苑」で見つけたもの。
昆布を盛ったのは、すがすがしさが気に入り、端正な柄が青色で描かれた染付けの豆皿。

お茶碗は、昨年青い細縞のものは家人のひとりがすぐに決めた!と手に取ったもの。
赤い染付けのものは今年。
手に抱えた時のカーブがやさしい。
ちょっと夫婦っぽくなりました

125_5

おそろいになったやん♪ともうひとつ家人のひとりが手に取ったのは青いぷっくりした市松柄のもの。
去年赤い方を求めていて、おかずやアイスクリーム、フルーツを盛ったりと愛用中。
自分で選んだ器から箸を運ぶのはことのほか美味しいようで、おしゃべりも弾みます。

121_7

陶器まつり行きたかったな、何買ったの?とよく聞かれるんだけど…
まだもう少し買ったョ~

五辻の昆布   京都市上京区五辻通千本東北角 075-431-0719 
手塚祥堂陶苑  075-581-9678

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

   

|

« 脱皮 | トップページ | 週末は市中の山居へ »

京みやげ・おもたせ」カテゴリの記事