« 薫風、紫、未草 | トップページ | 翠、緑、そして蛍火 »

2010年6月 5日 (土)

新緑祭釜

117_3

階段を上がると青々したガラス屏風の景色が目に飛び込んでくる北村美術館のエントランス。
ゴルビジェの椅子がとってもモダン。

今催されているのは「新緑祭釜」展です。

143_2

京の5月は祭月、十余の祭礼で賑わう月。
そのなかで葵祭によせて神事の釜の取り合わせがご亭主が客人をもてなす流れで飾られています。
双葉葵の菓子器、御所車があしらわれた茶器…

ご亭主がおもてなしをされる心やストーリーを感じたい、と思いながら眺めました。
お茶のことは超初心者の私、この美術館のしつらえを眺めていろいろなことをいつか感じられるようになれたら、と憧れを抱いてしまいます。

新緑祭釜 展 6月13日まで
北村美術館 京都市上京区河原町今出川東入る 075-256-0637

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 薫風、紫、未草 | トップページ | 翠、緑、そして蛍火 »

美術館・博物館」カテゴリの記事