« 翠、緑、そして蛍火 | トップページ | シャクシャク »

2010年6月 7日 (月)

ひんやり、うっとり

「北村美術館」を訪れた後、立ち寄ったのは「韓国喫茶 李青」。
美術館の目と鼻の先、大好きなうっとり空間。
今の季節、ひんやりものが恋しくなります。

いただいた冷麺は、美山の新鮮な野菜がたっぷり。
ちょっと甘辛い薄い焼豚が美味、大葉と胡麻の香りがさわやか、つるりとしたあっさり麺。お酢をかけてつるりとのど越しよくて箸がすすみます。

124

お店の人におすすめしてもらった韓国茶の冷たい五味子茶。
きれいなルビー色の中は、朝鮮五味子茶という赤い実を煮出しはちみつで味付けされたもの。
酸味があり、フルーティー、いただきやすく何だか身体の奥から元気になるような気がします。

139_3

李朝家具に囲まれ、穏やかな時間の流れる空間。
テーブルのお花も野に咲く花を今摘んできたようで可愛い。

129_2

7月7日から8月8日まで「李朝の「木偶」展」を催されるそうです。

137_2

韓国喫茶 李青 京都市上京区河原町通今出川通下る 075-255-6652

diamond 透ける観世流水

118_2

縞模様の紗の生地には観世流水柄の地紋。
透けてとても涼やか。
動くたびにさらさらと水の景色が広がります。
美豊にて。

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 翠、緑、そして蛍火 | トップページ | シャクシャク »

京都ごはん」カテゴリの記事