« 春風吹又生 | トップページ | 三姉妹 »

2010年3月17日 (水)

西陣で夜

春の宵には、ぶらりぶらりと歩きながら出かけるのがたのしい。
そんな夜、西陣にある「天き」を訪れました。

「天き」は、天ぷらと懐石料理のいただけるお店。
暖簾をくぐると、カウンター席、奥座敷、二階もあり奥の広さに驚きます。

白魚、桜餅のようにあしらってある鯛鮨、飯蛸に木の芽田楽味噌和え…
春の味がぎゅっと詰まった八寸。

104

お造りは、もちもち感が濃厚な烏賊、こりっとした甘い桜鯛、さわやかな風味のまぐろ。
鮮度のよいお刺身に白いご飯が欲しくなったほど。

109_5

お店の看板メニューの天ぷら。
あつあつの揚げたて、新鮮な素材をいかしさくさく。
稚鮎の天ぷらはほろ苦さが早春♪

119_3

先付け、蛤しんじょうの椀物、にしん蕎麦、筍ごはん、デザートのゼリーとフルーツ。
ボリュームたっぷり。
もう少し簡単なコースは夜の値段とは信じられないリーズナブルさ。

北野天満宮や上七軒のすぐ近くの西陣にあるお店。
西陣の旦那衆に愛されてきた味がたのしめます。

天き 京都市上京区千本今出川上る西側 075-461-4146

美豊は、今日水曜日はお休みをいただいております confident

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

 

|

« 春風吹又生 | トップページ | 三姉妹 »

京都ごはん」カテゴリの記事