« いちばん… | トップページ | どっちが好き? »

2010年3月24日 (水)

姫さまの桜

172

名古屋へ行った時、徳川美術館を訪れました。
今「尾張徳川家の雛まつり」展、開催中です。

春の華やかさ雅やかさを満喫できる姫さまのお嫁入り道具の数々。
どんな想いを周囲の人たちは込めお嫁入りされたのでしょうか、ひとつひとつのものに三つ葉葵の紋の入った小さな小さな精緻な蒔絵の世界を眺めました。

圧巻だったのは、正面にずらりと並べられた雛壇。
江戸、大正、昭和、と時代を追って観ることができます。
人形の表情もそれぞれ、しつらえの趣旨からその時代の風を感じられた気分。

うららかな小春日和の日、入り口への道を歩いているだけで気持ちがよかった♪
空に向かって伸びる木蓮の並木。

154

表門をくぐるとかわいらしい桜並木はほぼ満開。

きもの姿の方をたくさんお見かけしました。
きもの姿がとてもしっとり映る美術館だなぁと訪れるたびに思います。

166_2

尾張徳川家の雛まつり 4月4日まで
徳川美術館 名古屋市東区徳川町1017 052-935-6262

美豊は、今日水曜日お休みをいただいております confident

|

« いちばん… | トップページ | どっちが好き? »

美術館・博物館」カテゴリの記事

京都以外」カテゴリの記事