« 午前10時、京都では | トップページ | 光琳の梅 »

2010年2月19日 (金)

染め帯できあがりました

122

黒色の塩瀬地に桐の葉と花を描いた美豊オリジナルの手描き染め名古屋帯が染め上がりました。

桐は、初夏にさわやかな薫風に揺れ藤色の花をつけます。
鳳凰とともに描かれることも多く(桐の木に鳳凰がとまるから、という言い伝えから)、高貴な花、吉祥文様のひとつでもあります。

格調が高い文様を、花、葉の姿を伸びやかに描くことによりおしゃれ感も持ってお召しいただけるように仕上げました。
曲線の美しさ、繊細さにこだわり描いた帯、1枚の画を纏っていただく感覚をおたのしみいただければ!

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

|

« 午前10時、京都では | トップページ | 光琳の梅 »

店のこと・店まわりのこと」カテゴリの記事