« おめでとうございます。 | トップページ | 会いに  »

2010年1月13日 (水)

ヒカリユラリ

京都大学近く路地裏にあるトラットリア「hikariーyurari(ヒカリユラリ)」。
落ち着いた雰囲気のこじんまりしたお店、シェフがひとりで作り、ひとりでサーブしてらっしゃいます。
そして驚くのは、素材にとてもこだわり、手作りのものがたくさん。
黒板には、チーズ幾種も、生ハム、サラミ、パン、からすみ、アンチョビ、スモークサーモン、パスタ、ハーブの数々…
眺めているだけでたのしくなってきます。

契約された農家の野菜を使われている京蕪のとろり、こっくりしたスープ。
自家製のフォカッチャ、グリッシーニ、香ばしい。

109_3

線のように細くしなやかなにんじんのオレンジ味のサラダに塩味の効いた生ハム。
以前は見かけなかった生ハムスライサーがカウンターに置かれ、どどーんと存在感放ってます。

110

九条葱と蛸のパスタ、自家製のパスタ、好きな歯ごたえ。

115

カラメルの苦味がちょうどよいアクセント、下にはパンナコッタ。

118_2

予約でいっぱいで、いくつもの動作をぱきぱきこなされているシェフの立たれているカウンターの中をとっても覗きたくなります。
パスタマシーン、エスプレッソマシーン…いろいろなものが詰まっていそう。

黒板見ながら注文できる夜伺ってみたいなぁといつも思います。

hikariーyurari 京都市左京区左京区田中大堰町202  エスペランサーTAKAGI 1F
          075-703-7021

美豊は、今日水曜日お休みをいただいております confident

美豊ホームページ http://homepage3.nifty.com/bi_ho

75-703-7021   
           
京都府京都市左京区田中大堰町202
   エスペランサーTAKAGI 1F

|

« おめでとうございます。 | トップページ | 会いに  »

京都ごはん」カテゴリの記事